chibaの山と山スキー  Home > オススメの山  > 乗鞍岳

オススメの山

乗鞍岳

氷結した山上湖と白山
凍結した乗鞍岳山上湖 (右遠方の山は白山) '88年10月中旬

  私が一番多くの回数登ったことがある山が乗鞍岳です。今までで7〜8回登っています。冬は登ったことが無いですが、6月から10月の春から初冬まで毎年のように訪問していました。乗鞍の良さはなんといっても2700mの畳平まで車で入れることでしょう。そこから頂上までは1時間程でついてしまいます。頂上からの展望はすばらしいものです。さすが独立峰だけあって、中部地方の高山はすべて見えます。

 南は恵那山から北は白馬まで非常に広い範囲の山が見えます。この展望に引かれて何度も登りに行きました。また、標高が高いだけあって、星がすごくきれいです。コロナ観測所がある訳が分かります。道は石がゴロゴロしているので高山植物はあまり咲いていませんが、畳平の湿原は駐車場の隣とは思えないような一面のお花畑になっています。また、夏の季節をはずすと(6月とか10月の冠雪後)は人が少なく、昔の乗鞍を感じられます。(私はその時代を知りませんが・・・)また、夏でも畳平付近と頂上までを除けば人が少なく、意外な展望、花畑に出会えます。

  山に登ったことが無い人は是非訪れてみると良いと思います。空の青さ、残雪そして展望を見るだけでも価値があります。山に登る人にも、乗鞍は捨てたもんじゃないですと言いたいです。春の山スキーはすばらしいそうです。私は山スキーで乗鞍に行ったことはありませんが、スキーを始めた時の目標は「乗鞍を滑ること」でした。今度こそ乗鞍を滑るぞー!!(行ってきました。雪の大斜面でした。ココをクリック)

オススメの山へ戻る

剣ヶ峰から見る御岳
頂上から見る御岳山  '88年10月中旬


北アルプスを望む
剣ヶ峰への登り。遠景は北アルプス(笠から常念まで見えている) '88年10月中旬
この時期は人が少なく、畳平−頂上往復で3〜4グループにしか会わなかった。

南アルプス、中央アルプス
畳平付近から南アルプス、中央アルプスを眺める。主要峰がすべて見える。'88年10月中旬 拡大写真はここ。(110kbyte) ネガが汚いので白黒写真にしてしまいました。

トップ   山歩き   山スキー   オススメの山   更新記録   私は誰

chibaの山と山スキー  tomo@chiba3.com