chibaの山と山スキー  Home > オススメの山  > 尾瀬ヶ原

オススメの山(原)

尾瀬ヶ原

尾瀬ヶ原の春夏
尾瀬ヶ原の秋冬
尾瀬ヶ原の春夏秋冬

  尾瀬ヶ原は「夏が来れば思い出す」の尾瀬です。春の水芭蕉、夏の日光キスゲ、ワタスゲ、秋の紅葉の時期が有名です。交通の便が良いため、私にとっては「はるかな尾瀬」ではなく、「手軽な尾瀬」です。そんな訳で年1回以上は尾瀬ヶ原に足を運びます。

  コースは鳩待峠からの見晴往復が多いです。しかし、鳩待峠からの往復はほとんど原の中で、紅葉の時期にはあまりオススメではないです。紅葉の時期は沼山峠から入り、見晴を通過し裏燧林道を通って戻るのオススメです。もしくは、東電小屋のあたりの森もなかなか良いです。

  写真、文章とも追加予定。(そのうちオススメ撮影スポット等も地図にしたいと思います。)

オススメの山へ戻る

尾瀬ヶ原の春
尾瀬ヶ原の春。至仏山を見上げる。1998春

尾瀬ヶ原の夏
尾瀬ヶ原の夏。白い花はワタスゲ。後ろの山は至仏山。1992夏

川藻がたなびく
川藻。1997秋

尾瀬ヶ原の白樺
白樺の木。山ノ鼻にて。1996春

尾瀬ヶ原の秋
尾瀬ヶ原の秋。見晴付近にて。1997秋

尾瀬ヶ原の冬
尾瀬ヶ原の冬(燧ヶ岳より)1998冬

トップ   山歩き   山スキー   オススメの山   更新記録   私は誰

近くの山々   燧ヶ岳   尾瀬沼   至仏山   水芭蕉   アヤメ平   燧山スキー

chibaの山と山スキー  tomo@chiba3.com