山歩きの記録2001

那須茶臼岳

三倉山を遠望する。
三倉山を遠望する

行動日:2001/9月上旬
コース:沼原湿原−白笹山−南月山−茶臼岳−三斗小屋温泉−沼原湿原

   秋晴れの那須連山を縦走した。最初は清清しい天候だったが、途中から霧雨に。
   沼原湿原に車を止め、白笹山へ向かって登る。 途中の森は中々みごとだ。 途中までは森林帯で展望がないが、稜線に近くなると三倉山方面が見えるようになってくる。 天気が良く、清清しい稜線だ。 白笹山から南月山にかけては笹が生えた稜線で、雪が降ったら楽しそう。 南月山からは日の出平から西に伸びる稜線が涼しそうに見える。 今度はあの稜線を歩こうと思った。 日の出平まで来ると目前に煙をはく茶臼岳がそびえていて、絵になる風景だ。 茶臼の南をトラバースし、一旦ロープウェーの駅まで下った。 そこから沢山の観光客と一緒に山頂を目指した。 ザレの道を登っていくと、人が一杯の山頂に到着した。 山頂では風が強く、霧雨が振っており、ちょっと休んですぐ下山にかかった。 下りは峰の茶屋へ降りてそこから三斗小屋温泉へ下った。 三斗小屋の露天風呂に入り、一休みした。 昨年来たときは露天風呂に入れなかったので、なんかちょっとうれしい。 湯からあがり、服を着て三斗小屋を出発した。 今度は稜線に登らず、トラバースして沼原湿原へ下るルートをとった。 途中の道は整備されており、歩きやすかった。 下部は明るい樺の森でほっとする。 人が少ない沼原湿原に下山し、那須を後にした。
   良い展望と変化があるコースであり、途中に温泉も楽しめるという日帰りには良いコースだった。 今度は日の出平から下るルートをとってみたい。

山歩きの記録へ戻る

茶臼岳を望む
茶臼岳を望む

トップ   山歩き   山スキー   オススメの山    山の写真

chibaの山と山スキー  tomo@chiba3.com